会員募集

 

助成・後援事業の募集

「四国の川を考える会」の助成事業及び後援事業の募集について

 「四国の川を考える会」では、「応募基準3.」の期間に開催される市民参加型の川に関する活動やイベント等について、助成事業または後援事業を行います。

 

事業概要

<助成事業>

助成額は1件10万円までとします。

 

<後援事業>

助成金はありませんが、後援としての名義使用を承認するものです。

 

応募基準

  1. 川、ダム、砂防に関係する市民参加型の活動やイベントであること。
  2. 「四国の川を考える会」の次のような目的にあった啓発宣伝効果があること。
    ●水害のない安全な国づくりの推進
    ●水資源の有効利用の発展
    ●豊かで潤いのある河川環境の保全と創造
  3. 2020年6月1日〜2021年5月31日の間に四国内で開催されること。

 

選考基準

応募基準にあったものの中から助成事業は数件程度まで、後援事業は10件程度までを選考します。選考は、特に応募基準2.を重点とするほか事業分野、参加内容、継続性、対象地域等を総合的に評価します。

なお、評価に際しては、過去の助成の状況等(最大3年間継続して助成を受けている場合など)により、選考されない場合や助成額を減額することがあります。

 

選考結果の発表

  1. 選考結果は遅くとも5月末までに文書でお知らせします。
  2. 選考方法、結果等についての問い合わせにはお答えできませんので、予めご了承下さい。
  3. なお、選考された事業内容と実際行われる事業内容とが異なる場合は、助成事業および後援事業の認定を取り消します。

 

事業報告

助成事業、後援事業に選考された活動やイベントについては、実施後、1ヶ月以内に必ず実施状況についての報告を「四国の川を考える会」事務局まで行って下さい。事業報告は順次当会のホームページで紹介いたします。

なお、事業実施の際には、当会の助成を受けていることの広報等を行ってください。

 

応募方法

以下の内容を記載のうえ応募して下さい。{郵送または、メール(Word、PDF)}

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−ここから

「四国の川を考える会」助成事業及び後援事業 申請書

  1. 河川名:
  2. 助成・後援の別:
  3. 活動またはイベント名:
  4. 主催:
    共催:
    後援:
  5. 開催日時:
  6. 開催場所:
  7. 参加予定人数:
  8. 目的:
  9. 内容:
  10. PRポイント:
  11. 要望額(助成事業の場合):
    内訳:
  12. 応募者の住所・氏名・連絡先:

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−ここまで

 

募集期間

2020年2月25日(火)〜2020年3月16日(月)

 

申込先

「四国の川を考える会」事務局

〒760-0066高松市福岡町3丁目11番22号

(スパムメール防止のため、このメールアドレスは画像にしています)